TOP

自慰行為、オナニー・・・そういった言わば一人遊びに飽きが出てきた時、風俗への扉が開かれるのでしょう・・・。快感を追い求める旅に終わりはないのです。

Hに興味津々、で、はまった

つい1年前まで26歳処女でした。(笑)早く捨てたいって思っていたけど、なかなか捨てる機会がなく、去年遊びに行ったところで知り合った学生としました。ええ?処女?って言われて怪訝な顔されたけど、私しつこくないから安心して、楽しみたいだけだからって言葉でしてくれました。そこからです。私のセックスに対する興味はドンドン強くなり、だれかとしたい、もっと気持ちよくなりたいという気持ちが強くなり、ふと思い立ち、風俗嬢になりました。だって風俗行けば高収入だし、求人もいっぱいあるでしょう。いつでもどこでも雇用してくれるし、ソープだから男の人と時間内ずっといちゃいちゃしていられるんだもん。こんなにいい商売はないって思ってます。ここ最近は指名してくれる人が多くなったけど、そこに悩みが浮上。私は色々な人に舐めてほしいし、色々な人をなめたいという願望があります。でも指名が多くなると特性されていくんです。だからお店には、なるべくフリーも入れてくださいって頼んであります。(笑)

探し求めていた仕事を発見

色々な種類のアルバイトを始めてきたけどどこも自分にとって最適だと思える所じゃなく、長くても1年程度しか続かなかったんです。いい加減自分と相性の良い仕事を探さなきゃいけないなと思い高収入な求人情報を見てみると、デリヘルと呼ばれる類の風俗店を見かけたのでここならもしやと感じたから応募しました。その後はトントン拍子で採用されて仕事を任せられることになった訳だけど、かなり良い感じで毎日が充実してきました。デリヘルの仕事は自分にとって向いているらしく分からないこともすぐ覚えられたし、男性客ともきちんと付き合えたので良い結果を出せたんです。給料の方も求人に書かれていた通りの金額で悪くないし、勢い良くお金を稼げたから欲しいものはあらかた手に入れておきました。お店とかで豪快に買い揃えると滅茶苦茶気持ち良いので、今なら浪費家の気持ちも分からなくないですね。まだまだお金を稼げると思うのでデリヘル店ともう少しだけ付き合うつもりでいるけど、年齢的な問題もあるから貯金を作っておかないと。

優しいお客さんでした

最近は仕事の疲れで体がかなり重たくなっています。風俗系の高収入な求人を見て今のデリヘルで働きだしたんですが、とても自分のペースで休みは取れません。人がいないんで出てくれと言われるのでしょうがなく出ていますが、最近は午前中だけとかにしています。そうすると疲れの取れ方は随分変わってくるのでまたマシになってきましたね。それでも今回はとてもいいお客さんに出会えましたので幸せでした。すごく疲れているという話になったんですが、プレイが終わってからマッサージをしてくれたんですよね。本当にそれが気持ちよくて気づいたら少し寝てしまいました。本当はまだサービスする時間は沢山あったんですが、最後まで寝かせてくれたんです。すごく優しくて本当に嬉しかったですね。起きた時には申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、お客さんが疲れているんだから気にしないでって言ってくれた時はかなり嬉しかったですね。こういうこともあるのでまだ仕事は続けられるかな。